知りたい!“先進“不妊医療

妊娠率を上げ流産率を下げる、先進不妊治療検査情報・病院検索専門サイト

Vol 1:スペイン発の不妊治療に関わる遺伝子検査の専門家

Vol 1:スペイン発の不妊治療に関わる遺伝子検査の専門家・不妊治療

病院の先生方をゲストにお招きし、不妊治療の最先端医療技術についてわかりやすくお伝えしていきます。1回目の今回は、遺伝子検査の最先端を知るアンディ氏にその想いをお話しいただいたほか、赤ちゃんを、とお考えの皆さんへのメッセージもいただきました。

番組情報

放送分:2018年1月7日放送分
ゲスト:
テーマ:スペイン発の不妊治療に関わる遺伝子検査の専門家
FM西東京のページ:こちら

番組を聴く

番組紹介

この時間は「妊活ラジオ~先端医療の気になるあれこれ」をお届けしていきます。
最近「妊活」という言葉をよく耳にしませんか?
妊娠の「妊」、活動の「活」、ひとことで言えば文字通り「妊娠するための活動」という意味があります。
まさに妊活中のあなたに届けていく10分間です。

この番組では、ゲストをお迎えし、テーマに沿って不妊治療の最先端技術を紹介していきます。
お話を進めていただくのは、スペイン発の不妊治療を専門とした遺伝子検査会社アイジェノミクス・ジャパンの法人代表であり、医学博士のアンディさんです。

番組内容

アンディ:アイジェノミクス・ジャパンのアンディです。よろしくお願いします。

西村: 今日はアンディさんにこの番組について、また、アンディさんご自身についてもじっくりお話しいただきましょう。さあ、それではアンディさん、お話進めていきましょう。よろしくお願いいたします。

アンディ: よろしくお願いします。

西村: まさに2018年、スタートいたしましたけれども、この番組もまさに今日がスタートですよね、アンディさん。

アンディ: そうですね。

西村: まずは皆さんに、アイジェノミクス・ジャパンについて、そしてアンディさんについてもご紹介いただきたいのですけれども、お願いできますか?

アンディ: はい、わかりました。私自身はもともと出身は台湾で、台湾の清華大学で原子力工学を専攻して、そこを卒業してから日本の京都大学に留学に来ました。もうちょっと人間的なものを勉強しようと思い、生物化学専攻に入りまして。そこで博士を取得して、アメリカのメリーランド大学という大学に行って、二年半ぐらい研究しました。それまではずっと研究職を勤めておりましたけれども、それが終わってから日本に戻って業界に入りました。
業界に入ってからもずっと遺伝子関係の仕事をさせていただきまして、遺伝子検査機器のメーカーで技術職も営業職も両方経験させていただきました。その後は経営学の修士も一応取得して、今年の春から株式会社アイジェノミクス・ジャパンの法人の代表兼、アジア・パシフィックの事業開発のディレクターに就任しました。

西村: 番組の冒頭で私、ご紹介させていただいたのが、スペイン発の不妊治療を専門とした遺伝子検査会社、ということでご紹介したのですが、スペインの会社なんですね。

アンディ: スペインのバレンシアという、三大都市、第3の町にありまして、海外においてもアメリカ、イギリスなど世界に13カ所の子会社がございます。日本はその13社目になります。

西村: そうなんですね。この遺伝子検査に関して、スペインってやっぱり進んでいるんですか?

アンディ: そうですね。スペインだけではなく、ヨーロッパ全般的に進んでいます。特にこの会社のカルロス・シモンという弊社の最高技術の責任者ですが、彼は婦人科の外来も診ながら研究を進めており、特にその子宮内膜の着床に関してかなり研究をしていて、たくさん論文も発表しています。

西村: なるほど。そして今回この番組、スタートいたしましたけれども、どんな皆さんにお聞きいただきたいでしょうか?

アンディ: 遺伝子検査はまず、どれほど妊娠率を向上させることができるかについて皆さんに知っていただきたいですね。今までこの分野、医師しか情報を持っていなかったので、もっとたくさんの患者さんにも知っていただければと思いまして、この番組を始めようと思いました。

西村: そうなんですね。妊活中の皆さん、今まさにお聞きいただいてると思うんですけれども、情報をどこからこうネットワークでお話聞いていけばいいのかな、と迷われてる方もいらっしゃるんじゃないでしょうかね。

アンディ: そうですね。特に不妊治療をはじめようと思うカップルが、どの病院に行けばいいか? とまず悩むんですね。
この番組では不妊治療の基礎知識から、様々な先端技術をわかりやすく専門家をお招きして語っていきたいと思います。もちろん、不妊治療をはじめようと思うカップルの皆さんと、それから新しい技術をどんどん紹介していきますので、不妊治療のクリニックの先生方にも聞いていただけるかと思います。

西村: そして、ご家族の皆さんでこういうお話も一緒に聞いていただけるのもいいですよね。

アンディ: そうですね。周りの誰かが不妊治療を始めようとしてる、とよく聞きますので、聞いた情報を、その不妊治療を始めようとする方に紹介していただければと思います。

西村: 私の友人も、例えば1人目を出産して、しばらく少し時間が空いて、じゃ2人目を、って考えたときに、あっ、治療をはじめようかしら? なんていうふうにたまたま本当に最近、声があったんですけれども。そういった方もいらっしゃるんじゃないでしょうかね。

アンディ: そうですね。またこれから様々な先生に話していただくのですけれども、不妊治療は1人目は自然妊娠で妊娠して、子供が生まれた後に2人目から不妊治療を受ける方もたくさんいらっしゃると思います。

西村: そうなんですね。そういったことも、私まだ出産経験が無いので、どういうふうに情報をこの番組で集めていくかということも、私自身も大変楽しみにしておりますので、アンディさん、引き続きよろしくお願いいたします。

アンディ: よろしくお願いします。

西村: さて、アンディさん。この番組なんですけれども、続々とお話進んでいくと思います。例えばなんですが、次回はどんなお話で進めていきましょうか?

アンディ: はい。次回は大阪のウィメンズクリニック本町の院長、藤野祐司先生に来ていただきまして、不妊治療の現状及び原因と治療について話していただきます。

西村: アンディさんと藤野先生は仲がよろしくていらっしゃるんですか?

アンディ: そうですね。大阪に行ったらいつもごちそうになります。

西村: へえー。大阪の先生でいらっしゃるんですよね。じゃ、ぜひ藤野先生にお会いできる来週を楽しみにしております。

アンディ: はい。

フォトギャラリー

関連記事

コメントする

コメント無し

コメント無し